考えて表現するチカラも身につける

沖縄が生んだスーパー予備校 即解ゼミ127°E

お問い合わせ [おもろまち教室]

フリーコール(通話料無料)0120-917-127

即解ゼミ127°E > 即解ゼミ127°Eとは > 充実の二次試験対策

充実の二次試験対策

突出した二次試験への対応力が最も重要!
各大学の難易度や傾向を知り尽くしたスーパー講師陣が
授業・少人数ゼミ・日曜講座・個別など全力でフォローアップしていきます

突出した二次試験への対応力

二次試験対策だって、驚くほどきめ細かい
英作文、小論文、各種面接なども個別対応

進路アドバイザーこんにちは、アドバイザーの眞榮城です。
旧帝大、医歯薬獣医及び難関国公立大学を目指す生徒にとって、センター試験はあくまでも通過点。これらの難関大学へ合格するためには、センター試験での得点以上に、突出した二次試験への対応力が最も重要になってきます。
2018年度(平成30年度)入試は、東京大学2名をはじめ、医学科合格21名、旧帝大7名など沖縄県内でも目覚ましい結果が出ています。これは、生徒さんたちの物凄い頑張りと、各大学の難易度や傾向を知り尽くしたスーパー講師陣が授業及び少人数ゼミ、日曜講座、個別指導などアドバイザーと連携して全力でフォローアップした結果だと思います。二次学力重視の大学を目指す生徒は、即解ゼミで早くから二次学力をつけ、難関大合格への切符を手に入れてください。


個別指導、授業の風景


国公立大学全273名、旧帝大7名
東京(理二、理一)、東北(理)
九州(法、共創、工)、北海道(医・医)
琉大122名、県立看護・名桜34名
難関医学部医学科21名 他多数!!

2018年度(平成30年度)大学入試 合格実績

友利 優希

東京大学 理科二類 友利 優希 (昭薬)

一年間お世話になりました。担任の葛島先生には英語を、数学と物理を大内先生に、化学を平田先生に、国語を友井先生にみてもらい、自分の弱点を克服して長所を伸ばすことができました。即解の先生方のおかげで学問の本質の部分を学ぶことができ、現役の頃に比べて解ける問題の範囲がグッと広がったように感じます。また、二次対策だけでなくセンターの対策も即解で補うことができ、センターも二次も両方伸ばすことができました。ありがとうございました。

大城 怜加

北海道大学 医学部 医学科 大城 怜加 (昭薬)

念願だった北海道大学に合格できて本当にうれしいです。
担任の葛島先生はとても優しくて、色々相談にのっていただきました。大内先生には個別を通して数学に必要な発想力を養っていただきました。澤村先生は大量に添削をしていただきました。(笑) 友井先生は、国語が大の苦手だった私に根気強く教えてくださいました。即解のアドバイザーさんはすごく気さくに話しかけてくださり、明るい環境で勉強することができました。ありがとうごいました。

吉元 琢人

琉球大学 医学部 医学科 吉元 琢人 (球陽)

無事、琉球大学医学部医学科に後期試験で合格することができました。
高校に入学する前の3月から1年間の留学を挟み計4年間即解ゼミでお世話になりました。家にいる時間に匹敵するか、もしくはそれ以上の時間を過ごし、自分の頑張りを常に支えてくれるアドバイザーの大屋さん、金城さん、叱咤激励しながら自分が頑張ってこれた原動力であった先生方。特に、4年間常に自分を一番近くで見てきて、一緒に笑いながら、時にはイライラしたこともあった澤村先生を筆頭に、担任の大内先生やいつも励ましてくれた石川先生、後期対策はもちろんのこと、留学帰りの自分の英語にさらに磨きをかけてくれた葛島先生、一年間、国語の個別を通して自分に現代文のいろはを教えてくれた藤井先生、自分が化学を好きになったきっかりである平田先生、田村先生、それ以外にも即解ゼミのほぼ全ての先生方に支えられてこの4年間を乗り越え、後期まで引っぱってしまったけど無事合格することができました。本当に色々な人たちに支えられながら今年合格して、今までの感謝の気持ちを伝えれて本当に良かったし、嬉しかったです。これから医学の道で困難にぶつかることがあっても、この即解ゼミで学んだことを活かして頑張っていきます。本当にありがとうございました。感謝、感謝。その言葉しかありません。


このページの上へ