一人ひとりの今をフォローする

沖縄のパーソナル予備校 即解ゼミ127°E

お問い合わせ [おもろまち校]

フリーコール(通話料無料)0120-917-127

即解ゼミ127°E > お知らせ > 授業再開後の新型コロナウイルス対策内容

授業再開後の新型コロナウイルス対策内容

2020年5月27日(水曜日) | お知らせ |

沖縄県の休業要請一部解除にともない、即解ゼミでは通常通り授業を再開しています。
しかしながら、引き続き新型コロナウイルスへの警戒のため、以下の基準にそって授業を実施しています。
ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

1.従業員への徹底事項

検温

  • 従業員の健康チェック(毎日検温の実施・体調不良者の出勤停止)
  • 従業員の手指消毒の徹底
  • 従業員のマスクの着用
  • 入口及び施設内の手指の消毒設備の設置
  • 入場者に対するマスク着用お願いの周知

2.基本的な感染拡大予防策

(1)感染症防止のための入場者整理の方法

①密にならないための対策
・教室及び自習室の座席は密集しないように、間隔を空ける。
・個別指導・グループレッスン・個別相談などは原則Zoomを介して行う。
②発熱などの症状のある方の入場制限方法
・発熱や咳、頭痛などの症状がある方については、原則として通塾をお断りする。
③その他
・教室に体温計を設置し、必要に応じて計測するよう協力を求める。
・予約による来塾や、混雑時間を避けた来塾を推奨する。

(2)対人距離の確保の方法

①接触感染対策
・席は対面にならないよう配置を工夫し隣同士の間隔も可能な限り広くする。
②飛沫感染対策
・食事室において対面で食事をしないよう、表示する。

(3)施設の換気対策

・常時、窓は2カ所以上空けておく(悪天候の場合も可能な限り定期的な換気を実施する)。

(4)施設・設備・物品などの消毒対策

・複数の人が触れる場所は適宜消毒を行い、ドアノブ、手すり、タブレットなどの高頻度に接触する箇所は、特に注意して消毒を行う。

(5)その他基本的な感染拡大予防策

・ハンドドライヤーは使用を禁止する。
・トイレの蓋を閉めて汚物を流すよう、表示する。
・マスクや手袋を脱いだ後は、必ず石鹸と流水で手洗いを行う。

3.独自の感染予防対策

・生徒がビデオやZoomによる指導を選択することができるようにする。

Comments are closed at this time.

このページの上へ