一人ひとりの今をフォローする

沖縄のパーソナル予備校 即解ゼミ127°E

お問い合わせ [おもろまち校]

フリーコール(通話料無料)0120-917-127

即解ゼミ127°E > 講師紹介 > 野崎 純(数学)

野崎 純(数学)

僕の失敗談は、
リラックスタイムなんですよ

野崎 純
(数学)
失敗談を授業の合間に話して和む

授業の工夫で特に意識しているのが「雑談」です。日々の授業な自習で集中、緊張しっぱなしの生徒は、疲れていることが多々あります。部活や習いごとをしている場合はなおさら。だから、リラックスしてもらいたい。お笑い芸人のヒロシではありませんが、自虐ネタや失敗談はクスッと笑ってもらえているはず。受けたかどうかを確かめるなんて、できませんよ(笑)。
日頃の個別質問は、的確に真剣に答えています。授業中に十分雑談していますからね。安心してください、真面目ですから。

流れに身を任せる人生もいい

予備校講師のスナップショット慶應義塾大学で経済を専攻し、旅行代理店の受付業務、小中学生対象の塾、そして、即解ゼミにたどり着きました。好きだから、なんとなく、誘われて、消去法、ご縁、振り返ってみると海に浮かぶ木材のかけらのような流れに身を任せた人生です。山あり谷あり、なんだかんだ、やる気になれば道は開ける。受験生への励ましになってないか…。

幼少期からずっと続いている唯一の趣味はゲームです

4歳のころからファミコン(ゲーム機の名前)のコントローラーを握りしめ、早数十年。忘れられないゲームの思い出は、大晦日のバイオハザードで欲しいアイテムを手に入れたこと。3時間以内に謎を解く。年越し3時間前に一人で始めて、かなりの集中力を使いました。やればできる男ですから、除夜の鐘が鳴る前にしっかりクリアして、ガッツポーズです。「あれ、俺、何してるんだ?」さみしいようで、すごく楽しいロケットランチャー無双のお正月へ。今風で言えばリア充なのか?


関連ページ: 講師紹介

このページの上へ